« 箱根駅伝 | トップページ | また大雪です »

2014年1月 5日 (日)

新春浅草歌舞伎

昨日、浅草へ行ってまいりました。

001

昨年11月に新しくなった提灯

朝の10時だから人出は少ないと思いきや、凄い~wobbly

公会堂前で10時半の待ち合わせなので、お参りは後で(←これが失敗)

006


目的はこちら

第一部   源平布引滝 義賢最後(愛之助、壱太郎、亀鶴)

        上州土産百両首(猿之助、巳之助、男女蔵、亀鶴)

第二部   博奕十王

        二口村

        屋敷娘

        石橋

私たちは第一部を観劇

今年は 半沢直樹の 「黒崎」人気か? 開幕直後だからか?

席の選択余地がなく1階の最後列、でも勾配があり見やすかったです。

源平布引滝     平家の軍勢に囲まれた木曽義賢が壮絶な自刃をとげ

              階段でバッタリ前倒し(仏倒)の幕切れが見もの

上州土産百両首  十数年ぶりに会った幼な友達はお互いがスリ

              テクニシャンな正太郎(猿之助)とドジな牙次郎(巳之助)

              改心して地道な職業につこうと10年後の再会を約して

             別れます。

             そして、10年後正太郎は凶状持ち、牙次郎は捕り方の手下で

             再会することに・・・最後はお互いを思う気持ちに ホロッ weep 

観劇後、私たちも何年ぶりかしら? 十数年ぶりかな??? で

お茶でもしながらお喋りをしたかったけれど、人人人に負けて

再会を約して帰宅しましたsign01

初詣も参道が人でビッシリ、ちっとも動いていなくて断念

雷門のところで (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

また参りま~すsign03

« 箱根駅伝 | トップページ | また大雪です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事