« 東京駅復原 | トップページ | 美味なるもの »

2013年3月 9日 (土)

タニタ食堂

美術館、東京駅の帰路、タニタ食堂へ行ってみました。

オープンから1年経って、当初の混雑はなくなったのではと。

サラリーマン、OLの昼食時間の前に行くつもりが、東京駅で長居をしてしまい

12時半過ぎになってしまいました。

店内は混雑、並ぶのは好きではないのですが、平日にこの近辺には滅多に

来ないからと、チケットを購入するのに20分並んでしまいました。

事前にチケットを持っている人は優先で入れるんですね。

近所のサラリーマン達は時間が限られていますからね!

Photo

メニューは2種類

日替わり 800円  

週替わり 900円 (メインが日替わりと違うだけで、副菜2品、スープ、

ご飯は同じ)

私は週替わりの定食、チキンのカルボナーラソース ご飯100g で499Kcal を

食べました。

テレビで見たとおり、茹で野菜は固め、スープの中の人参も太めで固め、

チキンも固め(これも意図的かしら?)、全体に薄味でした。

ご飯も自分でよそい(お茶碗の内側に100gと150gの2本線)、副菜なども

カウンターでトレーに取るセルフサービスです。

長年食べた、まさに社食で懐かしかったです。

食べ始めた時間が1時過ぎのせいか、サラリーマン、OLよりも

私も含め、年配者が多いような・・・

塩分控えめ、野菜たっぷり、しっかり噛む、美味しくて健康的ですheart04

でも、でも、たまの外食はカロリーが多めでも家では作れない物が・・・

食べたいかもcoldsweats01




ヘルシーでお手頃に済ませたい時にまた機会があったら行こうと思います。

« 東京駅復原 | トップページ | 美味なるもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事