« ドブロヴニク(クロアチア) | トップページ | スプリット(クロアチア) »

2012年10月19日 (金)

トロギール(クロアチア)

トロギールは紀元前に古代ギリシア人が築き、13~15世紀に経済的に発展した街です。

小さな島で、ここも防衛のために城壁で囲まれています。

旧市街は中世の面影を保ち現代へと受け継がれ、1997年に世界遺産に。


旧市街北門

146

本土側から島への橋を渡った所にあります。

旧市街は細い小道が入り組んでいて、大聖堂への目抜き通りと言っても細いです。


聖ロヴロ大聖堂

149_2

ローマ法王ヨハネ・パウロ二世に因むイヴァナ・パヴラ広場にあります。

工期が長期にわたったため、ロマネスク、ゴシック、ネオゴシック、ルネッサンス、

バロックと様々な建築様式が用いられているとのことです。

三層になった鐘楼の窓の形状が階層ごとに異なっています。


聖ロヴロ大聖堂鐘楼からの眺望

167

高さ43mの上から旧市街をぐるっと見渡せます。

どこの鐘楼もそうみたいですが、階段が細く、登る人と降りる人がすれ違うのが大変。

おまけに最上部は大体はしご状になっていてすれ違えません。

時間の余裕がないとだめですね。

でも、高い所から見ると全体が良く分かりますよ。


カメルレンゴの砦

158

旧市街の西のはずれにあるヴェネツィア共和国時代の見張台。

みなさん、カメルレンゴって聞いたことありますよね?

小説や映画になった「天使と悪魔」に出てきました。

砦で説明を受けた時に聞き洩らしたか、確認しなかったのですが、気になって

帰国してから調べてしまいました。

映画のはローマ教皇庁の役職、秘書長。 

こちらは財務官とか出納官と言う意味あいみたいです。


海岸通り

160

アドリア海に面した通り、砦ちかくです。

街路樹が南国的です。


フリータイムに広場でアイスクリームを食べようと「How much?」と聞いたら、

「ななクーナ」と言われびっくりです。

   クロアチアの通貨 1kn(クーナ)=約¥14.17

だんだん、日本人の旅行者が増えてきているのですね。

Chineseに間違えられなくて良かった~!

次回はスプリットです。





« ドブロヴニク(クロアチア) | トップページ | スプリット(クロアチア) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事